2015年01月22日

バリスネリア突然の爆稙とボトルアクアリウム

水槽立ち上げ当時、「初心者でも育てやすい!爆稙」の言葉につられて買ってきたバリスネリア。

育てるのが簡単らしい‥と思って高をくくっていたわけですが、
購入後3日で溶ける‥バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ということを実は繰り返していました^^;

関連記事↓
バリスネリア溶ける事件
バリスネリア溶ける事件からリベンジと原因持論 

今思えば、立ち上げ当初でまだ水質が安定してなかった?
水量が強かった?

植え込みが甘かった?
 
といろいろと持論はあるのですが、今現在・・・
 
バリスネリア爆植


バリスネリア爆植だぜ!

ランナー走りまくりでちょっと困ってるぜ!!

もっさもさだぜ!

 
てな具合です。(笑)
 
ちなみにもともとはこんな状態でした。
↓この状態のまま、、変化なしだった
barisu3.JPG

そして・・くったくた。。
2014-04-162023.53.11.jpg

こんな状態を繰り返してきたわけです。


これが、ランナー走りまくりの元気いっぱいバリスネリアちゃんに変わったのは・・・

砂を変えた ことです。

上の画像を見ると分かる通り、最初は粒子が粗いソイルを使っていて、根がなかなか張らなかった模様。
爆植後はADAのAMAZONIAのpawderに変えたらこの通り。

砂がバリスネリアに合ったのだと思います。恐らく、粒子が細かい方が良かったようです。

ただし、最近余りにも増えてしまい、あっちこっちにランナーが走り・・ちょっと困っています^^;
当初、悩まされたこともあり、さっさと捨ててしまうのも心痛むので、ちょっと移植してみました〜。

ボトルアクアリウム

ペットボトルとパスタケース
に!!!笑

ペットボトルは上を切って植え、切った部分をかぶせています(笑)
右はパスタケース♪(水を入れたばかりで気泡がたくさんの状態です)

ちょっとしたボトルアクアリウム?な状態なわけです。

どうやらヒーターを入れなくても、光をあんまり当てなくても育ってくれているのでテストを兼ねてこのまま育ててみます。



 

ニックネーム アクアリウムカップル at 22:54| Comment(0) | 水草関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ADAのピンセットを買いました

ADAのピンセットをとうとう買いました^^

今まで100円ショップで買ったピンセットを使って、
結局は手をドボンっ!と突っ込んで水草のレイアウトなどを行っていたわたしたち。

過去には「ピンセットほしい!」と嘆いていたわけですが。。
過去記事→ADAのプロレイザーとDoAquaのトリミング用ハサミを購入。ついでに保護キャップ

まあ、よく今までがんばりました。

ADAピンセット

じゃーーーんっ!!!

本当は予算3000円くらいだったんですけどね。。
確か3900円くらいだったと思います。(LLサイズを購入)

ADAの模様は今年モデルです。
ADAピンセット2015年モデル

水槽を始めたときは、こういったツール系にお金を出せん!!なんて思っていたのに・・あはは。

ついでにDo!aquaの「be-Green」と2014年のレイアウトコンテストの本も買ってきました。
ada-kanren.JPG

ADAのピンセット‥「使いやす〜!!!」だそうです。
ピンセットの先がとがっていて、細かい作業がしやすいのです。
そして、軽い!
Do!aquaのピンセットと比べて軽いので、長い時間作業をしても手が疲れないのですね。

100en-pinset.JPG

今まで使っていた100円ショップのピンセットと比べるとこんな感じ(笑)

さよなら!100円ショップのピンセットよ!!


ニックネーム アクアリウムカップル at 22:35| Comment(0) | 水槽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

アクアリエにコトブキのフラットライトをつける

当初40cm水槽に2基つけていたヤザワのクリップライト

これ↓

40cm水槽 ヤザワクリップライト

この水槽をADAの水槽、ADAのアクアスカイに変えたことで、余ってしまったヤザワのクリップライトは、1基アクアリエの蓋を開けた状態で使っていました。

写真が良くありませんがこんな感じ。
アクアリエ照明

しかーーっし!見た目が良くないことや、電気代を安くしたい!そして、蓋を開けたままというのも、諸々と良くないのではないか。。ということでLED照明に変えようということになりました。

そこで候補に挙がったのが

コトブキフラットLEDライト


GEXフラットライト



と迷い・・・・。

見た目とカラー数でGEXに一票だったのですが、
まさにこの二つを比較している記事発見!!こちら

http://ebiblo7.blog41.fc2.com/blog-entry-948.html



思いっきり参考にさせていただき(ありがとうございます^^)、価格の面からも結局は
コトブキ フラット LEDに決定しました。

コトブキフラットLED


では、早速比較してみよーー!!!

ヤザワクリップライトのみ(以前)

yazawa-clip.jpg

クリップライトなので、スポットライト的な感じで光があたります。
色は自然な白色という感じです。


ヤザワクリップライト×コトブキフラットLED
(こういう使い方はしませんが試しにしてみました)

ヤザワクリップライトとコトブキフラットLED

ダブルです。スポットライトとフラットの競演です♪

コトブキフラットLEDのみ
(元々アクアリエについている照明は点灯していません)

コトブキフラットLEDのみ
フラットライトなので全体的に光があたるようになりました。
ただ期待していたよりも明るくないかな?
色はヤザワよりも白色が強いです。肉眼で見ると青っぽい光に見えます。クール色。


再度、コトブキとヤザワの比較

ヤザワクリップライトとコトブキフラットの比較

コトブキの方が若干明るくなりましたね。そして、隅々まで光があたることでサイドの水草までクリアに見えるようになった感じ。

コトブキフラットLED 紫
コトブキフラットLDEレッド

ムーディーですね(笑)個人的にはあんまり…用途はないような気がします^^;
たまに気分を変えたいときにいいかな?と思いますが、まぁ、そんなに明るくはないですね。

ちなみに購入時に迷ったGEXはレッドとブルー、白の3色です。


いずれにしても・・・現段階ではADAのアクアスカイが最強な気が!!!
※写真は左が30cmのコトブキフラットLED、右が45cmのアクアスカイ。
サイズの違い、背景の色が異なるにせよ、この違い。。部屋の照明をつけずに撮影しました。

コトブキLEDとADAアクアスカイの比較

フラットLEDに変えたことでアクアリエのふたは閉じることができました^^
ニックネーム アクアリウムカップル at 22:20| Comment(1) | 水槽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

45cm水槽現在のレイアウト

ADAの45cm水槽に代える!&底上げ作戦

↑ こちらの記事で完成公開はまた今度・・となったまま、年を越えてしまいました(笑)
 
Co2の添加のしすぎで全滅未遂事件を起こしてから、ブルーグラスのオスメスを一緒にしていたのでメスのほとんどが妊娠して子供を生んだり、爆植と思っていたのになかなか成長しないバリスネリアが突如爆植し始めたり(汗 いろいろと変化がありました。
 
まずは、今の45cm水槽のレイアウト。
45cm水槽レイアウト
 
※撮影時に水槽のヒーターが弱かったりして、キューバパールの色が少しよくありません。
 
ちなみにこれが作成中↓
 
ryuuboku-reiauot.JPG
 
キューバーパールが落ち着くまで少し時間がかかりましたが、今は安定しています^^
タグ:レイアウト
ニックネーム アクアリウムカップル at 20:57| Comment(0) | 水槽全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

アクアリスト必見の?映画を見る

先日行ったアクアショップにポスターが貼ってあって気になっていた映画。
「そのときは彼によろしく」。

だいぶ前の映画のようですが、ポスターにどどーんと水草が使われていて、ずっと気になっていました。

どうやら恋愛小説の映画化のようですが、長澤まさみ、山田孝之、塚本高史とそうそうたる面々で!
しかも、主役が水草のお店をやっているという設定ということで、話そっちのけで(笑)見ましたよ。




そりゃあもう、ADAだらけさ。。笑


まぁ、ストーリーはネタばれになりますし、人それぞれだと思うので深くは書きませんが、以前だったら興味を持たなかった水草屋の店主という設定と美しい水槽の数々!!

興味がある方はぜひ。


ニックネーム アクアリウムカップル at 14:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする